翠雲堂NEWS

翠雲堂NEWS

黄金部屋オープン間近!

今から約35年前に翠雲堂が施工した黄金の仏間が翠雲堂に譲渡され、8月末に「黄金部屋」として皆様にご覧頂けることになりました。弊社社長山口豊は「私が39歳の時に施工したもので、12畳の広さを持ちます。規模も内容も日本随一だと思います。壁面は純金粉を直接贅沢に蒔く手法で創りました。折上げ天井は金箔仕上げです。当時の金価格は1㌘1500円以内(税無)、現在では税込みで約8400円ですので、純金粉をこれほど使う仕事は、価格もそうですが純金粉の確保を含めて今では難しいかもしれません」と語ります。